読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハピミラ秘密基地

虐待体験・毒親漫画サイト「お気楽パラダイス」の管理人が、しれっと更新するライフログ。

向こう側のアナタ。

 

やあ!

こんにちは!

f:id:hapimira:20160802032732j:plain

アメブロからはてなブログに移ったもんで…

人によっては手間かかっちゃてますよね。

ごめんなさい。

 

んで、はてな登録するから待っててね!

って、言ってくれた人もいて…

ワクワクしてるよ。

 

私が何かやる度に、

あっちもコッチも登録してくれてる人もいて…

ありがたいなーって。

 

ほんでね、

何か祭りしようかなってさ。

Twitterをこれでもかってぐらいやるように

ミラちゃんには言われてるのね。

だから、Twitterでもいいいかな?

って、思ったのだけれど…

アカウント持てない人もいるしね。

 

やっぱブログがいいかな。

うん。そうかも。

 

アメブロの時より多めで行こうかね。

どうかね。

 

袖振り合うも多生の縁

月間にしたいわさ。

 

ブログ読んでくれてる人はね、

私達を知ってるでしょ?

 

私達は、

どんな人が読んでくれてるかしらないんだもの。

反応してくれる人以外はさ。

メッセで自己紹介してくれる人もいるし

SNSで反応あればプロフィールでわかるケロ。

 

普段、

袖振り合わない方々のが…

人生多いじゃんか。

 

ブログだとかSNSだとか

メル友だとか…

そうしてほんの僅かでも…

袖振り合うって…

なんか凄くない?

 

遠くの人だっているし

セクシャルマイノリティ以外もいるし

年齢だって幅が広い。

 

ただ外ですれ違ってたら、

知るも知られるも一生ないかもしれない。

ましてや関わるなんて、

きっとないと思うんだ。

 

なのにこうやって、

この電波の向こう側にいるアナタは

私達を知ってる。

 

袖、掠ってるズラよ。

 

そう思うとワクワクが止まらなくて

ニヤニヤしちゃうんダ。

 

Twitterはさ、

なんか…ほら。

もうタイミング逃してるからさ。

もう声かけるタイミングないよね。

いつも反応してくれる人には出来るケド。

 

Instagramは…

セクマイさんとあまり繋がってない。

つーか、誰がそうなのかわかんない(笑)

 

その他のSNS的なものは、

コアな人しか知らないし。

私が勝手にメッセ送りつけてるわよ。

 

もっとさー

袖振り合いたいんだけどお。

 

って、そんなことを思う

今日この頃です。

 

↓こちらの漫画ブログもよろしくお願いします。

365manga.jp