ハピミラ秘密基地

虐待体験・毒親漫画サイト「お気楽パラダイス」の管理人が、しれっと更新するライフログ。

最近ショックだったこと。

やあやあ!

病院は、

相変わらず付き添いの人が多いね。

付き添いなのに患者みたいな顔してさ、

待合室に座ってる。

ガラガラならいいと思うケド…

混雑してるときはどうなの?

で…

相変わらず…

男子にママが付き添ってる場面が…

肌寒いですわ。

女子は一人で来てるのにね。

なんかねー(笑)

f:id:hapimira:20160802032732j:plain

ー最近ショックだったことー

↓本日の365漫画はコチラ↓

これが現実だよね。

切ないね。

まあ…

キレイ事ばかりじゃねーか。

 

最近ね、

こういう話が身近に増えてさ。

ホント、よく聞くわさ。

 

地域や環境にもよるのだろうケド、

親戚が住む地区はご近所さんが仲良くてさ。

連携して、

一人住まいの高齢者のお世話してたりするんだよね。

だけど…

他人が介入できることって限界があるじゃんか。

本人が心から望んでいたとしても、

近所の他人は入れない場面があるの。

入院するかもとかなったら、

やっぱ家族の誰かに来てもらわないといけないしさ。

 

家族は面倒見に来ないから、

近所の誰かが連絡するまで知らない。

ここでね、

ある疑問が湧く方もいるでしょう。

『本人が家族に連絡すればいいのでは?』

甘いね。

本人がしても来ないどころか、

『主人は忙しいんです!!』

って…お嫁さんに怒鳴られたりね。

そんなことが毎回続いたら…

弱ってる老人はね…

怖くて電話できないんさね。

 

だから近所の人が連絡すんのよ。

するしかないの。

 

昔、

とても良くしてくれた近所のおばさんがいてね。

その方が高齢になって、

近所の力だけではどうにもならんくなって…

最終的に一人暮らしは無理な状況になっちゃってさ。

本人は家にいたいって当然言ったのだけれど…

家族が介護施設に入れたのさ。

 

そしたらスグに亡くなってしまった。

 

最近聞いたの…。

悲しかったな…。

 

私達がこのことを知ったのにはこんな話があって…

ああ、コレは漫画するべきだね。

近いうちに漫画にします。

 

切ない老後の現実。

知ってほしい現実。

 

ウムム。

 

↓コチラの漫画ブログもよろしくお願いします。

365manga.jp