ハピミラ秘密基地

虐待体験・毒親漫画サイト「お気楽パラダイス」の管理人が、しれっと更新するライフログ。

おじいさん・おばあさん。クソジジイ・クソババア。

やあやあ!

前から気になっていた物を、

Amazonで買ってもらったよ。

楽しみだなあ。

いい感じだったら、

ブログで紹介するね。

f:id:hapimira:20170517163520j:plain

ーおじいさん・おばあさん。クソジジイ・クソババアー

↓本日の365漫画

↓昨日の365漫画

ご老人に親切にする人はたくさんいるよね。

おじいさん、おばあさん達には…

私達も世間の人と同じように接します。

けれど…

クソジジイとクソババアは知らね。

 

本日の漫画↑にあるような…

図々しいクソジジイっているよね。

やってもらって当然顔。

やーね。

間髪入れずにスッと割り込んできてさ。

小走りで来る奴までいるもんね(笑)

 

開けてあげたくなるような、

おじいさんやおばあさんは…

きちんと会釈したりする。

 

これが違いだよね。

お里がねぇ。

 

電車で通話するようなジジババが、

ココで降りるのかどこで降りるのか…

アタフタしてても知らない顔するわ。

平気で割りこんだり、

エスカレーターの前で立ち止まったり…

そんな奴は困ってればいいさ。

フハハ。

 

私ね、

すごく頻繁に…

知らない人に道を聞かれるの。

聞き方でさー、

おじいさんかクソジジイかわかるじゃん?

クソジジイだったら絶対スルーだね。

 

口の利き方がなってないクソジジババ多すぎ。

 

昔、

外で通話してたらば…

クソババアに道を聞かれたのね。

どっからどう見ても…

私は通話中なのに。

アレってどういう神経なの?

通話を中断しろってこと?

電話切れってこと?

 

でさ…

『あの、すみませんが…』

とかないんよ。

『○○にはどう行けばいいんだろ!』

みーたーいーなー。

 

こんな人にさ、

ダミアン

ってあだ名の私がやることといったら…

適当な道案内ですわ。

あったりめーだろ。

 

一生道に迷ってろ。

バカタレがあ。

 

もちろん奴は、

『ありがとうございます』

なーんて言わないで去っていったよ。

ほら…

やっぱクソババアだった(笑)

 

歩き煙草してるようなクソジジイが、

物落としたって知らなーい。

灰も落として歩いてるから、

今落ちた物もいらないんかもしれないすぃ。

ブハハ!

 

灰もポイ捨てた煙草も…

拾ってあげなきゃいけないことになるじゃんね。

やーだよっ!

 

つーワケで、

お年寄りには親切に…

じゃなくてー、

おじいさん・おばあさんには

親切にしましょう。

だろ?

 

それなら納得いくよ。

うん。

 

しっかしいまだに…

電車でマナーモードにもしないクソッピ―いるケド…

家族が教育したれよ。

どんだけ緊急なんだよ。

電車に乗ってる時間ぐらい我慢できんかね。

やだやだ。

 

あんな年寄りには…

なりたくないズラ

 

フフフ。

 

↓コチラの漫画ブログもよろしくお願いします。

365manga.jp